東京都内のレンタルスペース・撮影スタジオ「GOBLIN.」

call050-5443-5454平日:10:00 - 19:00

お問い合わせ

【事例】22の日本酒テイスティング。試飲を交えたPRイベントに潜入 | 赤坂

今回はPRイベントの会場として『Mo:take STUDIO 赤坂』をご利用頂きました、株式会社EAT UNIQUE様のご協力のもと、当日の様子をお届けいたします。

株式会社EAT UNIQUE様

  • 用途:日本酒のPRイベント
  • 人数:約20名

 

 

22の酒蔵の日本酒が集結!活動や取り組みを伝える場に


原料のお米作りからお酒造りまでを一貫して手掛け、農業と醸造、そして消費者を繋げることを目的に22の酒蔵で構成された「農!と言える酒蔵の会」のプレスイベントが株式会社EAT UNIQUE様のサポートのもと開催されました。

会場に入ると「農!と言える酒蔵の会」に所属されている全国各地の酒造様による日本酒がずらりと並んでいます。

イベントが始まると、酒蔵の担当者様と会場とをオンラインで繋ぎ、お話をお伺いするお時間が。
日本酒の原料であるお米を育てることからお酒造りをされている生産者の方から生の声を聞けるのはとても貴重なものとなりそうですね。

 

ゲストをお呼びしてトークライブ。「サステナブルな食」について考える


ゲストを招いてのトークライブも行われました。
「農!と言える酒蔵の会」では”サステナビリティ”の実現もテーマとなっているようです。

    
会場ではエシカルプランナーの中川原様、料理芸人のクック井上様をお呼びして、「サステナブルな日本酒」に関するトークが繰り広げられました。

 

 

いよいよ日本酒のテイスティング開始。専門家による解説も


トークライブの後にはいよいよ日本酒の試飲の準備が開始。飲み比べできるよう、3つグラスが並べられています。

準備の間には、Sake Business Laboratory鈴木様による「日本酒」にまつわるレクチャーが行われました。

日本酒は何から構成され、どんな要素によって味が変わるのか?

そんなインプットが事前にあるだけで、より一層飲み比べが楽しくなりそうですね。

PR のため、メディアやインフルエンサーの方々を中心にご招待された参加者の皆様。
様々な日本酒を飲み比べ、参加者様同士の会話も弾んでいるようでした。

華やかなケータリングのお食事もあり、お酒とおつまみを片手に会場は終始盛り上がっているご様子。

生産者の方の想い、食というテーマのディスカッション、日本酒の知識。
様々なお話を聴いた後のテイスティングは、より味わい深いものとなったのではないでしょうか。

株式会社EAT UNIQUE様 、参加者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

上品なラウンジ空間でお客様を招いてのPR イベントに


Mo:take STUDIO 赤坂はホテルラウンジのような上品さがあり、カジュアルすぎず硬すぎない空間です。
冷蔵庫を含むキッチン設備もお貸出し可能ですので、「食」にまつわるPRイベントにもおすすめです。

GOBLIN.では、このような事例をはじめとした、PR イベントなどのカジュアルイベントを、 会場選定からサポートしております。是非、お気軽にご相談くださいませ。

 

スペースプランナーへ無料相談

東京都内で会議・セミナーを開催したいけど、どんな会場を選んでいいかわからない、
会場選びにあまり時間をかけたくない、そんな方は、スペースプランナーへご相談ください。
ご希望の条件にあわせて、最適な会場をご提案いたします。

 

LINEで相談

スペースプランナーへ相談


Special Thanks

株式会社EAT UNIQUE様 

HP:https://eatunique.co.jp/