東京都内のレンタルスペース・撮影スタジオ「GOBLIN.」

call050-5443-5454平日:10:00 - 19:00

お問い合わせ

【ワークショップ・懇親会に最適】
カフェのようなリラックス空間で社内イベントを / 世田谷砧店 -CAFE&LOUNGE-

本特集では、カフェやバーのようにリラックスできる空間で、オープンな雰囲気の社内イベントにおすすめの『世田谷砧店 -CAFE&LOUNGE-』について詳しくご紹介いたします。

チームビルディングやオフサイトミーティングなどの社内イベントの際に、初めて会場探しを任されたご担当者の皆様は、どうやって会場を探していいのかお困りではないでしょうか?

普段のお仕事でもお忙しい中で、都内に数ある会場の中から、企画内容や会場の雰囲気、必要な設備など様々な必要条件に最適な会場を探すのは大変かと思います。

そこで今回は、社内イベントの会場探しをされている皆様に、ワークショップや懇親会、社員研修、オフサイトミーティングなどの社内イベントにおすすめな「世田谷砧店 -CAFE&LOUNGE-」という会場をご紹介いたします。会場の特徴だけでなく、用途ごとに合わせた使い方や備品についてもご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

こんな用途にオススメ

  • セミナー部署内・部署間の交流や自社理解を深めることを目的としたセミナー
  • 【ワークショップ】自主性を高めたり、メンバー同士の親睦を深める目的のグループワーク
  • 【懇親会】社内交流の活発化や情報交換を目的とした懇親会

 

それでは早速、特徴や使い方についてご紹介をしていきます。

1.『世田谷砧店 -CAFE&LOUNGE-』の特徴:アクセス・雰囲気・広さ

Point 01 都心からのアクセスのよさ

まず会場を探される上で最も気になるのは、会場の立地ではないでしょうか。多方面から来る社内の方々に不便をかけないよう、どこからでもアクセスの良い会場を選びたいですよね。こちらの会場は都心の駅からのアクセスが良いので多方面から来られる方々にとっても嬉しい立地です。

 

Point 02 リラックスできるカフェのような空間

社内イベントでは、リラックスできる会場の雰囲気づくりも重要ではないでしょうか。堅苦しい場所だと、緊張してしまいかえって疲れてしまうことも。せっかくの社内イベントなので、参加して良かったと思ってもらいたいですよね。こちらの会場は、カジュアルなカフェ風のつくりなので、飾らない自然体な姿でイベントに参加してもらえるでしょう。

会場内は窓数が多く、天井が高い開放感あふれるつくりですので、長時間のイベントでも過ごしやすい空間です。

 

Point 03 最大100人収容の広々スペース

最大収容人数は100名の広々としたスペース。会場内は階段によって区切られており、「LOUNGEエリア」と約3つの「CAFEエリア」の4つに分かれています。最大4つのスペースに区分けして使うことができます。

 

カフェエリアは、大きなバーカウンターのあるメインスペース、メインスペースに接した階段を降りたAスペース、メインスペースに接した階段を登ったBスペースの3つに分けられています。それぞれのスペースで、広さや形が異なるので様々な使い分けが可能です。

 

Point 04 社内イベントに必須な備品の無料レンタル

社内イベントでは、セミナー・研修でのプレゼン情報共有で使用するスクリーン・プロジェクターは必須かと思います。

その他にも、企画に内容によっては、会場に求める備品・設備がそれぞれ異なるかもしれませんが、必ず必要になる備品・設備もございます。

 

イベントに最適な備品・設備

  • スクリーン・ディスプレイ:資料の共有やプレゼンに
  • LOUNGE・CAFE(1F)・CAFE(2F):島ごとに分かれたグループワークに
  • カウンター席:懇親会やミートアップなどでカジュアルなコミュニケーションの際に

2.セミナー・研修:一箇所に集まって資料やデータの共有などに

セミナーの場合は、プロジェクターが全体から見えやすい配置にできる「LOUNGEエリア」に椅子を並べて、プロジェクター・スクリーンを使ってセミナーを行うと良いでしょう。

3つの「CAFEエリア」は、セミナーの間の休憩や終了後の休憩場所として使用しても。CAFEエリアのメインスペースには、カウンターテーブルがあるので、ドリンクを並べて好きなものをとってもらう形にするのも良いでしょう。

 

会場にある設備・備品

  • スライド共有などに必要なプロジェクター・スクリーン
  • ゲストスピーカーやMC、登壇者の控室

3.ワークショップ:各グループに別れて、お互いの理解を深めるのに

3つに分かれた「CAFEエリア」と「LOUNGEエリア」で、最大4つにスペースを区切ってお使いいただけます。

4つにスペースを分けられるので、部署やチームごと、その他ゲストやイベント運営担当者様などグループごとに、各エリアに別れてワークショップが行えます。もしくは、4種類の異なるワークショップを用意して、チームごとにローテーションするというのもいいのではないでしょうか。

またグループワークには、頭を使うディスカッション形式や、体を動かすアクテビティ系など様々な種類の企画があるかと思います。

ラウンジエリアとCAFEエリアのメインスペースは、広々とした空間なので、体を動かすようなアクティビティ形式の企画にも最適です。テーブルがあるCAFEエリアのAスペースと、ソファのあるBスペースは、ディスカッション形式のワークショップにおすすめです。

 

会場にある設備・備品

  • スライド共有などに必要なプロジェクター・スクリーン
  • 座って行うワークショップ用のテーブル・チェア

4.懇親会:決起会・研修・ワークショップなどの最後に楽しい会話や食事に

社内交流の活発化や情報交換を目的とした懇親会では、コミュニケーションのネタとなるフードやドリンクがメインになるのではないでしょうか。

CAFEエリアのメインスペースとラウンジスペースのバーカウンターを利用して、ビュッフェやケータリングなどの軽食やドリンクを配置するのがおすすめです。

メインスペースとラウンジエリアのカウンターに分けておくことで、会場の人も分散されるので1ヶ所に集まって混雑するような状況を回避することができます。

長テーブルのあるCAFEエリアのAスペースには、スイーツビュッフェや会社にちなんだフードなどの、コミュニケーションが活性化するような仕掛けがあるとさらに盛り上がるのではないでしょうか。

CAFEエリアのメインスペースから続く階段を上ったBスペースは、フリー使用にして、ゆっくり話たい人や少し休憩したい人向けに開けておくと、参加者全員が楽しめるようなイベントになるかと思います。

 

会場にある設備・備品

  • 食事や会話を楽しめるようにレイアウトを組める広々とした空間(1F・2F)
  • 立食形式にしつつ休憩やリラックスできるようなベンチ・ソファー・チェア
  • ドリンクや軽食を並べて、食事を楽しめるカウンター

 

【ケータリング】

GOBLIN.では、会場だけでなく、ケータリングも合わせてご注文可能です。

ケータリングもまとめてご注文いただけると、PCやイベントの企画で使うゲームや小道具のみで、あとは現地でセッティングするだけとスマートにイベントの準備を進めることができます。

 

ケータリングが必要な場合はこちら

 

GOBLIN.のケータリングには、オーダーメイドプランというものもご用意しており、会社にちなんだフード・ドリンクや、コミュニケーションを促進できるようなメニューの開発・提供も承ることが可能です。

参考事例はこちら

お気軽にお問い合わせください

LINEから相談

お問い合わせ